グローバル教育研究センター(GREC)                                                        Global Research and Education Center

ごあいさつ

 

グローバル教育研究センター(通称GREC)は、国際化・多様化する社会にふさわしい学部・大学院を目指し、2020年4月に新たに設けられた組織です。

 

文理学部には、従来、外国語教育や日本から国外への留学の支援等を担当する外国語教育センターがありました。それを外国語教育部門とした上で、日本語教育、留学生サポート、アカデミック・ライティングの3部門を加えた計4部門を一つに束ねた組織がGRECです。GRECの4部門は、文理学部キャンパスでの学びを多文化共生の現代社会にふさわしいものとすることを目指しており、相互に密接な関わりを持っています。

 

ここでは、新設3部門が主に担う内容を簡単に説明します。

 

日本語教育部門は、文理学部と文学研究科に新設した日本語教育コースの運営と、学部における国際教養科目群の一つである「国際日本学入門」ならびに留学生のための日本語科目の運営を担当しています。

 

留学生サポート部門は、文理学部キャンパスで学ぶすべての留学生を支えるためのワンストップサービスを目指す部門で、在学生による留学生サポーター制度の運営も担当しています。

 

アカデミック・ライティング部門は、学部ならびに文学研究科に設ける日本語と英語のアカデミック・ライティング科目の運営と、添削指導の場を提供するライティング・サポートを運営しています。

 

この他、GRECでは、多文化共生の理念にかなう学術・交流イベントを学内外の多様な組織との関係を深めながら、開催をしています。学生参加型イベントも充実しています。
これらのイベントの案内はサイト等を通じて行っています。

 

全文表示する

GREC事務室は、3号館2階にあります。

事務室には、外国語に堪能な職員が常駐しており、各種サポーターたちが在室する時間帯もあります。各種イベントを開催していることもあります。

外国語教育や留学、日本語教育、アカデミック・ライティングに関する書籍・雑誌・資料等も事務室には用意されています。

 

GREC事務室開室時間に、気軽にお立ち寄りいただき、文理学部の目指す理念を体感してみてください。